ただ者じゃ無いスポンジボード、CATCH SURF ODYSEA LOG 7’0”が自分のものになってしまった~っ(@^▽^@)♪



 去年から悩んでてん…。
でも、とうとう買ってしまったわ~っ、CATCH SURF ODYSEA LOG 7’0”
なんセ、mo3とこで何度か試乗させて貰って、そして上手い人らがこの板でとっても、オルタネィティブでクリエイティブで、しかも「うねくね」波乗りをしているのを、袖ヶ浜で見まくって、むちゃくちゃ刺激も受けてたし!
いくつも今までソフトボードを乗ったことがあるけど、ほぼ全部、初心者・安全ってなテーマだけで、波乗りにならない(ターンが出来ない)ってなことやったけど、このCATCH SURF ODYSEA LOGは違う。
むしろ、波乗りの新しい領域なのかもしれない、この板は!



 まず、外装フィルムをひんむく、これってオオカミ心を刺激する、きゃぁー、お殿様ーっ、ご無体なーっ!くるくるくる~っ
そしてジェイミーオブライアンのピンナップとかステッカーとかを取り出す。
CATCH SURFのステッカーは、無難にサイドフィンの間に貼っておこう。
そしてフィンを装着、プラグに「A」「B」「C」「D」って印字してあるから、位置を間違わずに…(どう違うのかまったくわからなかった、かなり観察したが)。
おや、この板の「ログ」ってのは、ロングボードを短くしたのかとずっと思っていたが、LOG(丸太)ってことなのだと、このディッケールで気付いた~(^0^;)


 雌ねじのプラグを差してから雄ねじのフィンを入れたらいいのかと思ったら、それはだめで、フィンを無理矢理押し込んでから、プラグを刺して、締め付けるという、ちょっと強引な交わり方が、自分的に困る。



 とは言え、締め付ける、ぎゅーって締め付ける、あっは~んっ(^0^;)
mo3が、「オイルが付いてるから、ワックス塗る前に、ぬるま湯に石けん混ぜてぬぐった方が、ワックス、載りますよ」って教えてくれたので、全身を、やさしく清めてから、シャワーで流す~、あっ、せっかく乾いていたタッパがずぶ濡れ~(__*)
NAKIさん推奨の「FAMOUS WAX THE GREENLABEL」が、なんとたまたまに部屋にあったので(昭和なSurferは、SEX WAX セックスワックスしかなくって、しかもベースコートとかの感覚も無いしww)、一生懸命、ワックスアップするけど(スポンジむき出し部分全体に塗った方がいいらしい)、ワックスどうしても乗りにくいところが部分的にある、mo3が言っていたオイルが落とし切れていない部分なのかも。

 実は、そもそも7が欲しかったけど、mo3に発注した際、8しか入ってこないと言われていた。
8だと、125ccバイクに積む際に、積載が法違反になる恐れがあることと、そもそもショートボーダーの自分にとって、違うな~ってことが困りつつ、とにかく今週末までに手に入れたいってこともあって、8で納得していた、むりやり。
しかし、mo3の手違いがあって(いい意味で)、自分のところにやってきたのは、7やった~(@^▽^@)アザース!
やばいわ~。ますます波乗りが好きになりそうや~♪
ところで、畳とサーフボードは新しい方がいい、ってなことは言わないよ~、古サーフボードも良くてね~♪
妻Love~(~_~;)
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

hisapsurfrider

Author:hisapsurfrider

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
かうんたー
検索フォーム
QRコード
QR