職場の仲間が平塚にやってきて、波乗りスクールと海水浴と浜で飲んだくれ(@^▽^@)♪


【92 Lunge TURKEY 6'6】コート前、潮引いてるときは、膝~腿の波がなんとか割れて、波乗りでけた~、なんせここんとこぜんぜん波無かったから、こんな小波でも、平塚、大賑わい♪
本日は、うちの職場の皆さんが、波乗してみたいってことでやってきたので、波乗りスクールとしては、天気も良くて、波も手頃で、子供さんたちを連れてきたFさんの家族の海水浴としても完璧なコンディションになった~( ̄∇ ̄)


 ところで、インサイドだっぱーんなワイド波で多いながら、見本見せてと言われて波待っていたら、たまたま形のいい腿波が、アウトに入ってきて、乗ったらフェイスあってしかもちゃん張ってきたので、アップスンダウンごりごり出来て、フルスピードで(腿波並みの)インサイドまで結構長く走りきったんやけど、岸の浅いとこ見極め間違って、そのフルスピードで岸に乗り上げてしまった…ら。
右のサイドフィン2枚とも海底に食い込ませてしまって、その勢いで外れてしまって流出、しかもプラグの後ろ側にスケグ食い込んだようで大クラッシュ。
足でぐりぐりしてフィンを探したら、前のG3000は見つけたが、後のは見つからなかった。(こんなときに湘南の海の透明度の低さを恨む…)
スキムボーダーと岸で交錯しそうになったから、プルアウトしようとしたとき、すでに海底に刺さってたみたいでそのせいで負荷がかかったんやろうな(ノД`)



 ま、そんなことはさておき(ToT)、本日はうちの職場の仲間の波乗りスクール。
元水泳部のF局長、運動神経はいいのやけど、いかんせん日頃の労働組合運動の不摂生がたたってか、体力と瞬発力とがなく、たぐいまれな運動神経でさえあっても0.1トンの自重をコントロール出来る持久力が足らない。
パドリング、波との合わせ方は、BodySurfingの経験ですぐに理解したけど、どうしても立ち上がれない。
R実チャン、前回のサザンビーチで1度ちゃんと立ったもののその直後に体力電池がエンプティーになったが、今日は、「もう一度立ち方を教えてください」って陸トレして以降、しばらく自主練した後、「すみません、押してください」って。
押してあげて2本目、しっかりショートライドながらTakeoff、さらにその次には切れのいい1-2-3でスタンディングして岸までロングライド~(@^▽^@)♪
次の目標は、自力パドリングからTakeoff、その後、体力の許す限り頑張ってた。(その後、サンシェードの中で気絶してたが(o_ _)ozzz)
意外やったのがいのっち、集合時間に30分遅刻しますと言いながら、2時間遅れて到着したので、スクールで必要なレクをかなり割愛した状況で、海に入ったら、押してあげた2本目でいきなりTakeoff成功、さらにその次は自力パドリングからTakeoff、岸まで乗っていってしまった!(゜ロ゜)!



 5年も平塚におって、今日初めて「Beach Bar SUCCA」で食事した!
「「波打ち際から5秒の食卓」をコンセプトに、海辺で気軽に楽しめるカジュアルなスタイルのレストランです。本格的な料理と、海辺が似合うカクテルやワイン、100%ジュースなどの豊富なドリンク類もご用意しています ...」ってなお店。
初めてで悩み悩んで選んだのはタコライス、沖縄的なタコライスではなく、オリジナリティたっぷりなタコライス、トルティーヤチップスの使い方とか、タコスの味付けなど、これはこれで「あり!」、美味しかったな~。
今日は、皆さん、平塚までようこそお越し戴きました、楽しかったね~、また来てね~!(@^▽^@)
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

hisapsurfrider

Author:hisapsurfrider

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
かうんたー
検索フォーム
QRコード
QR