交運労協第23回交通運輸政策研究集会から帰ってきて、たぷたぷの河口で波乗り、1本だけいい波乗りできた(*^ー゜)


【50 Firewire POTATONATOR 6'0】昨日から今日、交運労協(全日本交通運輸産業労働組合協議会)第23回交通運輸政策研究集会@静岡県熱海市「熱海金城館」。
「交通運輸産業を取り巻く課題と展望」を講演した戸崎肇首都大学東京特任教授、「睡眠呼吸障害検診の意義について」の谷川武順天堂大学教授、「交通運輸産業に係わる自動化の現状と課題」の伊藤誠筑波大学大学院教授を含め、北海道から沖縄まで、171人の参加。
1日目は、3講座を受講し夕方から深夜まで怒濤の宴会( ^_^)/□☆□\(^_^ )、今日は、4つの分科会でそれぞれのテーマで討論。
自分は第2分科会「人流における各モードの課題や連携について」に参加、発言したかった内容があったが(ライドシェアの問題、要員不足への対策、働き方改革に関す課題、のどれかを意見表明しようと思っていたのに…)運営者から促されて、自分が発言したのは「「ジャスタビ 利用者とドライバーの保護に無責任過ぎる、非常に酷いシステムだ」の内容だった。


 んで交研集会が終わった後、そのまま熱海から直帰しちまったので、夕方、花水河口にて波乗りでけた。
弱いオンショアでうねりはあるが汐があげていて平塚ではどこも割れておらず、河口も一人だけ入水しているが全く乗れていない。
入ろうか、それとも藤沢の方に走って満ちてても出来そうなとこを探してみるか迷いつつ、しばらく観察していたらでも川の水が流れ込んでいる西側なら乗れそうな気がしてきた。
ってことで入水、インサイドの波で、ショアブレイクちっくで微妙ながら、選べば乗れる波があることがわかった(*^O^*)
set腰、先に入っていた子は知っている子、初心者やし参考にならなかったわってことは入水してから知った(笑)
ショートライドが多いが、1本だけ、切れ切れのレギュラーをゴリゴリ走って川の中までかなりのロングライド出来る波を得てご満喫~ってことで脱水、乗った波も多かったし、楽しかった(*^ー゜)v


 こないだ「極の黒 原酒 芋焼酎37度 720ml<九州限定 甕つぼ熟成>」ってのを頂いて、今夜、味見。
蒸留した原酒を素焼きの甕で1年間熟成、濾過を控えめにして旨味成分を残し、かめ壷で貯蔵熟成させ、七窪自然湧水で仕上げているってな芋焼酎。
さつまいもの甘い香りがしっかり香りながら出しゃばらず、ふくよかでありながらスッキリとした飲み口、でも原酒であって、しかも37度というアルコール度数が醸し出す押し出しは強い。
一舐めした感じでは、この焼酎はロックかストレートやなってことを確信、冷蔵庫に冷やして飲もう、こいつは!
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

hisapsurfrider

Author:hisapsurfrider

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
かうんたー
検索フォーム
QRコード
QR