美女と野獣 今後の、ディズニーのすべてのアニメの実写化の際の主人公は、エマ・ワトソンにしとこ!


【20うち試写会1】昨日遊びすぎたせいか、本日、一日、執行委員会やったのだけど、むっちゃ眠たい…(o_ _)ozzz

 進歩的な考え方が原因で、閉鎖的な村人たちとなじめないことに悩む美女ベル(エマ・ワトソン)。ある日、彼女は野獣(ダン・スティーヴンス)と遭遇する。彼は魔女の呪いによって変身させられた王子で、魔女が置いていったバラの花びらが散ってしまう前に誰かを愛し、愛されなければ元の姿に戻ることができない身であった。その恐ろしい外見にたじろぎながらも、野獣に心惹(ひ)かれていくベル。一方の野獣は……。

 ディズニーが製作した大ヒットアニメ『美女と野獣』を実写化した、ファンタジーロマンス、美しい心を持った女性ベルと野獣の恋の行方を見つめるという映画。
原題は言うまでもなく「BEAUTY AND THE BEAST」、どこまでも、91年のアニメ版に忠実、そのためにCGを多用しているが、そこはなっとくの出来映え。


 とにかくエマ・ワトソンがハマり過ぎているってことに尽きる、この映画の出来は、すべてエマ・ワトソンが持って行ってる、妙にCG的、アニメ的!
今後の、ディズニーのすべてのアニメの実写化の際の主人公は、エマ・ワトソンにしとこ!

[parts:eNozsjJkhIPUZENDA6NkM+MwC8cIt4Iyl+RI+9TkstQiWyMmMxMDJmMzAyYDJigoyC/OLMnMz7NKTCrOzyktSbUuz0wpybAyNDBQtc5IzUzPKIGwc1LTSqxA2hwcHAB5Yxui]

 91年のアニメの時の主題歌は、セリーヌ・ディオン&ピーボ・ブライソンだったが、今作ではアリアナ・グランデ&ジョン・レジェンド、やばい、甲乙付けがたい!


 いい映画かって聞かれると「(笑)」やけど、永遠に、子や孫と見続けることが出来る、ディズニーらしい映画だったってことで!
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

hisapsurfrider

Author:hisapsurfrider

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
かうんたー
検索フォーム
QRコード
QR