緊急でセミドライを購入しなくちゃならんかったが…(^0^;)


 昨冬、右肩の付け根のスキンが3cmほど裂け、両方の膝パッドの上のスキンのところが擦れから穴が空き、大量に水が浸水するようになっており、買い換えか修理を検討しながら(新たにオーダーすれば6万円超、修理だと2万5千円くらい)、ずるずる今冬を迎えてしまった。
「ま、ええか~」と先日、久々に袖を通して波乗りしていると、左脇の所にまたまた大きな穴が空いており、パドルのたんびにがぼがぼと水が入って来、そのせいで海水をなみなみと注入した状態でテイクオフしようとすると、重量かなり増で、えらいこっちゃになる(汗)
で、緊急にセミドライが必要になったので、いつもお世話になっているお店を裏切って、ネットで安いが良さそうなのを見つけて慌てて購入しちまった~、ごめん!
サイズ交換OK! ノンジップ セミドライスーツ ウェットスーツ 2017年最新モデル FELLOW 5/3mm 保温起毛素材 超撥水加工 ジップレス 日本規格 15F-SD1500」ってので、値段はなんと税込み28000円で即日発送!
一昨日、初めて着用して入水してみた。


 このセミドライ、かぶりのノンジップだが、ネック部分がベルクロでなくファスナーになっていて、思いっきり波に巻かれてもめくり上がることがない(着用にはこつが必要で慣れるまで苦労したが)。
スキンの伸縮性には驚き、脱着が非常に楽ちんで身体の動きもスムーズに感じ、裏地は濃密起毛タイプで撥水性がよい、そして全体的にHALLIAのセミドライよりかなり軽量。
なんでこれがこんなに安いのだろうと、コスパのよさに驚きで、結果、意外や意外、いい買い物したかも!(笑)
何シーズン使えるかまだ未知数やけど、とにかく今シーズンはこいつで越冬だ!
(ちなみのこの「GO!ISLAND」って店舗は、大阪の家の近くなんだな…実店舗があるのかどうか不明やけど)
スポンサーサイト

今日は湘南マラソンでR134が通行止めなので横移動でけへんから、今日もどダンパーな生コン


【129 Firewire POTATONATOR 6'0】いつもアピっておりますが、お歳暮・お中元やプレゼントはお酒が嬉しいのです(*^O^*)


 湘南マラソンの本日日曜日、天気は悪くならず(低気圧予想より遅くなり)、天気は昨日同様かんかん照り(ん?おかしい?)、波も上がらず昨日同様の膝~ももで、そしてやはり切れ目なしのどっか~ん(ToT)


 茅ヶ崎方面の方が、昨日は波良かったってな情報があったが、今日は湘南マラソンでR134が通行止めなので横移動でけへんしな~。
生コンで、光合成を兼ねてのんびりと…、潮、上げになったらよくなるかもってな期待を平塚ローカルみんな共通の願いだったが、干潮を過ぎた13時頃から、弱オフショアが、いきなりやや強いオンショアに変わり、面ががたがたになっちまって、終了、ち~ん!


 遅い昼ご飯、群馬県渋川市伊香保町水沢付近で名物料理とされる水沢うどんってのを頂いたので、それ。
冷たいざるうどんが、当地で食されるらしいが、一応冬なので、本日は釜揚げうどんで。
ビールぷしゅーってしたけど、日本酒やったな~( ̄∀ ̄)

写真を見ると波も綺麗で最高そうに見えるでしょ~、でもなんともなら~ん(ToT)ってな洗濯日和の土曜日


【128 Grommet Simple Retro Fish 5'11"】天気も良くて、12月にしてはとっても暖かくて、そしてこの写真を見ると波も綺麗で最高そうに見えるでしょ~。
ところがどっこい、ほとんど切れ目が無くて、走りどころなんてないよ~。


 しかも波はset膝、ちっちゃいのだ~!
ライブカメラ見てても波小さいのはわかっていたけど、潮が引いたらなんとかなるかと生コンに行ってみたけど、なんともなら~ん(ToT)
ま、暖かくて天気が良いから、3回も洗濯機まわしたった~、ってな土曜日。

俺の健康の秘訣は卵をしっかり取ることやねん、俺が正しいって説もある、だからもっと卵食べる、特に美味しいのを!


 コレステロール含有量が高い、として「避けるよう」指導されてきた卵やけど、最近ではまったく反対で、毎日3個の全卵摂取で、脂質バランスが改善され、糖尿病の原因となるインスリン抵抗性が改善されたというような報告もあるらしい。
自分も、健康診断ではちょくちょく「卵は週に2~3個」ってな検査結果が出ていたが、そもそも「一日2~3個」やから無理~って抵抗しきりやから、この報告は「ほら~、俺の健康の秘訣は卵をしっかり取ることやねん、俺が正しい」って自画自賛!


 卵と豆腐は、基本的に全て美味しくて、そして、選べばもっと美味しいのが色々あるというのが自分の持論。
しかしながらセブンイレブンでたまに緊急的に卵を買うと、殻が薄くて割ったらぺったんこで味わいが無く、不味いたまごもあるのかと単身赴任になってから知ったが。
スーパーで購入する時、普通のと、ちょっと良いのとを、使い分けるために複数購入したりするが、愛知県田原町に行ったら、渥美たまご牧場の卵は、ちょっとお高いけど、むちゃくちゃ美味いので、是非買ってしまう。


 太陽の光を浴びる大きな遊び場で、元気に遊び回り、しかもものすごい生存競争にさらされた鶏たちが、抗生物質などの薬剤はもちろん使わず。自然に近い餌と環境で産んだ卵。
無洗卵だから生なら1ヶ月、火を入れるなら3ヶ月ほどもつらしく、卵のアトピーの人でも食べれることもあるらしい。


 卵かけご飯にするのが一番美味しい、ゆで卵にしたら塩は不要、目玉焼きにするのはちょっともったいない。
やっほ~、愛知県田原市南神戸町長坂2ってとこにあるんで、伊良湖に波乗りに行った際には、みなさん、思いっ切り、ちぇきらっ!

ボクの妻と結婚してください。 そもそも織田裕二が苦手やねん…(__*)


【48 うち試写会11】自分の出身会社では、福利厚生の一環として、慰安会はしないけど「慰安会土産」として、お米、カタログ、映画鑑賞券、グループ会社のお食事券などが選択出来る。
昔は梅田コマ劇場の観劇券や吉本新喜劇の鑑賞券や宝塚ファミリーランドなんかもあったけど、経営状況の悪化に伴って、徐々に合理化して今に至っているんやけど。
で、自分の選択はTOHOシネマズの映画鑑賞券4枚で、東宝の映画を好きなのが観れる(詳しくはわからんが邦画でも東宝配給か制作の映画以外は対象外なのだ)。
その鑑賞券があと1枚有って、ここに来て選択肢が、この映画しかなかった…(ToT)

 バラエティー番組の放送作家・三村修治(織田裕二)は多忙な日々を送っていたある日、末期のすい臓がんで余命6か月と宣告されてしまう。ショックを受けながらも家族のため何ができるのか考えた彼は、自分の代わりに家族を支えてくれる人を見つけようする。そこで、以前一緒に仕事をしたことがあり、今は結婚相談所の社長である知多かおり(高島礼子)に、自分がこの世を去った後の妻の結婚相手を探してほしいと頼み……。

 テレビ業界の第一線をひた走る放送作家が余命宣告を受け、家族に残す「人生最期の企画」のため奮闘するさまを描いた樋口卓治の人気小説「ボクの妻と結婚してください。 (講談社文庫)」を映画化。


 そもそも織田裕二が苦手やねん。
そして「ぜったい泣かしたる」ってなごり押しがむちゃくちゃ強くて、物語が進むにつれ、どんどん引いていってしまうねんな…。
ただでさえ「有り得ない」ってな展開で、本来なら脚本と役者の演技でそこを、映画的なリアリティで、お話しに感情移入出来るはずやねんけど。
それを織田裕二と原田泰造がわやくちゃにし、一方、吉田羊がリアリティを醸し出そうとするが、高島礼子があてがわれた役どころで頑張りすぎてしまって、もうはちゃめちゃ~(ToT)
無料鑑賞券で観たんやけど「かねかえせー!」、モーニングショーか聲の形を観た方がよかったか…。

妻のことについて、Facebookに書き込んだら、親身になって、有用なアドバイスをたくさん戴きました。

もし情報があればってことでFacebookを頼ります。
妻が半年ほど前からじんま疹に悩んでいて、近くの皮膚科に受診し、投薬を受けながら、アレルゲンの特定など検査を受けていますが、一向に回復せず。
しかしじんま疹の原因は特定できず、投薬の効果もなく、先日、そこの病院からは、うちとしてはこれ以上何も出来ないので紹介状を書きますと、さじを投げられたようです。
で、大阪・京都で、病院を指定して紹介状を書いてもらおうと思いますが、皮膚科でおすすめの病院があれば教えて欲しいのです。


 って、投稿をFacebookに書き込んだら、親身になって、有用なアドバイスをたくさん戴きました。
うちら夫婦、皮膚科なんだと思い込んでいて、どうしたらいいんだろうと悩んでいたのですが、対症療法ではなく、内科・循環器科・神経系など、アプローチを変えてみては、というアドバイス、そして漢方療法や、漢方も含めたハイブリッドな診療などのアドバイスを戴きました。
皮膚科を教えてくれという問いに対して想定外のアドバイスやったのですが、「そうなのか!」ととても的確なアドバイスをいただけたと思っています、ほんとにありがとう。
そして、妻曰く、「これほど蕁麻疹に悩んでいる方がいて、克服された方がいるのだ」と驚きつつ、心強くなっております。

 みなさんからのアドバイスや励まし、すべて妻と話し合いながら、治癒に向けてやってみます。
いつももりもり食べて、がんがん飲んで、元気だけが取り柄な妻が(←いえいえ、よき妻です)食べない飲まない、出掛けることも躊躇、一緒に旅行にも行けないと、自分の、元気のためのよりどころがこんなんでは、困るのです。
ほんと、みなさん、ありがとうございます。
今後も、何かアドバイスありましたら、よろしくお願いします。

生コンで波が上がったってなメールが入っているから、ついつい直帰しちまった。

【127 Firewire POTATONATOR 6'0】朝から国交省の自動車局旅客課で打ち合わせをして、午後一、新宿の全労済協会にて非正規で未組織な労働者の、孤立化を防ぐための共済事業についての会議。
で、会議が終わった頃にふとスマホを見たら、生コンで波が上がったってなメールが入っている…。
ほんとは品川の事務所に戻って、何があるというわけでは無いが、細々とした事務処理もしたいし、ずっと外出がちやったから、名刺の補充が必要やねんけど…


 でも、ついついそのまま直帰してもうた~!
生コン、腰~腹、汐が上げてるから割れにくいながら、しっかりしたうねりなら、乗りしろ山盛り~、Fun(^▽^)


 日没の頃に入水、波が見えなくなるまでの25分、その間に、7~8本は乗れた~。
そのうちの何本かはショアブレイク的なトップだらだらで、何か出来そうで出来ない、出来なさそうで出来る微妙ながら、波乗りは楽しんだ。
はませかいプロが壁で入ってたけど、こんな波でも、きっつ~く技入れてるのは、さすがやな~、と思いつつ、JPSAでも、世界でも勝てないってのがせつない、頑張ってくれや!

くわちゃん・かまちゃんのBeretca(ベレーカ)、超楽しかった~、ありがとう!

 東海ミニトリップ明けの今朝、地元で波乗りしようと早起きしたけど、なんと湘南は湖やね~ん!(ToT)
気を取り直して、いざ、セレブな代官山に繰り出すのだ~!


 「晴れたら空に豆まいて」って素敵な名のライブハウス、友人のくわちゃんがここでライブするよ~って教えて貰ってから、このライブハウスの名がふと空を見上げた時にしょっちゅう心にリフレイン。
なんて素敵なネーミングなんやろう、なんどもいろいろな豆を空に蒔いてきた、そしてやっと現場に来た~っ!(o゜▽゜)o

11月27日(日)開場12:00 開演12:30
Beretca(ベレーカ)=レベッカカバーバンド
チケット1,500円 ドリンク600円
休憩入れてゆっくり2部制にしようかと。昼間っから軽く飲みながら楽しくやれたらいいな。アルバム「May Be Tomorrow」あたりの曲多めに演ります。

やほ~い、始まった~(@^▽^@)♪


 桑ちゃん、超かっちょいい~、わびさびと内臓脂肪あるあるギター、大人の味、色っぺ~♬



 メンバー紹介、流れの中でなんどかやろうとしてたけど、ちっともまともに出来てなかったので、こっちで紹介しときます、老婆心ながら(^0^;)
メンバー紹介 その1
桑原和弘(くわちゃん):ギター
レベッカと私:バンド小僧だった高校生の頃、遊び仲間の大学生に勧められて12インチシングルを聴いたのが出会い。最初は軟派の音楽だと距離を置いていたがテレビでみた武道館公演ドキュメント(味の素プレゼンツ)を見てすっかりハマる。
現在:小さな会社の人材育成や労務の仕事をしながら時々思い出したようにギターに触る日々。スリムで柔軟な肉体を取り戻すことが目下のテーマ。広島生まれ。47歳。
Beretcaメンバー紹介 その2
鎌田浩司(かまちゃん):BASS
レベッカと私:中学生時代に友達の家でLOVE IS CASHを聴いたのが初めての出会い。高校あたりまでは女性のボーカルは認めないと頑なに拒んでいたけど、その後の活躍を見ているうちに軟化してすっかりファンです♪
現在:ふらふらボチボチと社労士してます。ワンコをドッグランに連れてって、写真撮るのが休日の楽しみ♪ でも、頑張ってBASSも練習してます( `ー´)ノ 札幌生まれ。45歳。
Beretcaメンバー紹介 その3
山田昭二(ヤマダンナ):ドラム
レベッカと私:レベッカとの最初の出会いをよく覚えていないのですが…(ガックシ…)、その当時はくわちゃんと一緒で、テレビで観た武道館公演ドキュメントにハマって、録画を何十回?何百回?も再生した思い出があります。小田原豊さんも好きなドラマーの一人ですオーライ♪ ^ ^
現在:W3STYLE(ダブルスリースタイル)という屋号でフリーランスのウェブデザイナー・ディレクター・マークアップエンジニアとして活躍中。全8棟の昭和の木造住宅をリノベーションして作り上げた街角再生プロジェクト「大森ロッヂ」の管理人でもあります。写真を撮るのが好きじゃったり、猫が好きじゃったり、ランドローバー・ディフェンダー110のオーナーでもあり、英国製のディフェンダーをわざわざ左ハンドルでフルオーダーするというこだわりよう。岡山生まれ広島育ち。47歳。
Beretcaメンバー紹介 その4
杉崎潤一郎(すぎちん):キーボード
レベッカと私:洋楽至上主義だった高校時代、TVKの音楽番組で流れていたヴァージニティーのMVを観て「日本にこんなバンドがあったのか!」と衝撃を受けたのがレベッカとの出会いでした。
その後TIMEまでのアルバムはほぼコピーするほどハマり、軽音部の無かった学校の視聴覚室に勝手に楽器を持ち込んでバンド活動していました。
現在:台湾、香港アーティストへの楽曲提供、ゲーム音楽制作、カラオケ制作等の仕事をしております。だらだら仕事して休みを潰すタイプのため、なかなか昼間に趣味の釣りに行けず、深夜の漁港に出没中。
Beretcaメンバー紹介 その5
梅子:ヴォーカル
子どもの頃から歌ってばかり。学生時代には、JPOPやブラコンのバンドに参加していました。レベッカとの出会いはそんなバンド時代。かわいい声とキャッチーなメロディにみんな夢中になり、コピーしていました。
ベレーカを始めて改めて実感するのは、NOKKOは全身が音楽でできていたんですよね。あのはじけとぶエナジーをどこまで表現できるかわかりませんが、ナイスなメンバーの演奏にのせて、力のかぎり歌います🎵みなさんも一緒に歌って弾けましょう!

 最高に楽しかった~(*^O^*)
レベッカやから、ほとんどの曲を知っていたし、演奏もボーカルも、オリジナル生かしつつ自分たちの味も微かに醸し出しつつ。
出だしで途中で演奏止まったのは2回と必要最小限(笑)、ここってとこでのベースやギターの間違いはペロッて舌出して笑って誤魔化しつつ、走ったら息せき切って必死で追いかけて、やけどすっきり気持ち入れ入れでやりきった曲の楽しそうな気持ちはオーディエンスみんなで共有「やっほ~!」(ほっとしたことも含めてww)、ほんま楽しい時間やったな~!
客席にビールもってこい、演奏の途中でトイレ~とか、アラフィフのライブ~、こんなんもありや~も楽しかったわ~!



 打ち上げはバンドメンバーも含めて25人くらいで、中目黒駅前の、この界隈ではまさかの昼間からやってる大衆酒場…、打ち上げスタート15時過ぎ~( ^_^)/□☆□\(^_^ )
打ち上げ二次会は「焼きます~っBeretca」、さらにこの後、なんか居酒屋にて打ち上げ三次会、楽しかったからご機嫌でへべれけで帰宅したよ~(*´∀`*)
くわちゃん、かまちゃん、ありがとう♫

大阪サーファー的にはこれはトリップや無いねんけど、湘南サーファー的にはサーフトリップ2日目@東海


【126 Firewire POTATONATOR 6'0】予約した宿の選択が悪くて、宿周辺にはチェーン店系の店しか無くて、なくなく「赤から」…(ToT)
んで、今朝は昨日revengeで御朱印を頂きに2つの神社にお詣りしてから、坂下へ。
浜で見てる限り、オフショアに抑えられてサイズダウンしているし、地形とも潮とも合ってないのか、だらだらでワイドで、あんまり楽しくなさそう…、誰もいい波に乗ってないし…(ノД`)


 と、思いきや、西寄りのピークから割れてくる腰~腹のグーフィーがむちゃくちゃよくて、早いところ、たるいところ、上手くさばけばなんと100メートルくらい走れるねんっ(*⌒▽⌒*)
リップもあってあてに行けるし、オープンフェイスもあってがっつりカットバックからリエントリーも出来たり、ちょっと前が先割れしてもスープの下で上手く走り抜けたら、また前のセッションに抜けれるし、で、ほんまに笑えるくらいロングライドのファンライド、やべ~!
ほんま何本、ロングライドしたやろ、数えきれへんわ。
久し振りに乗りすぎて足がクタクタで、ロングパドルしすぎて背中も筋肉痛で、超満喫♪


 この「大阪サーファー的にはこれはトリップや無いねんけど、湘南サーファー的にはサーフトリップ@東海」に使ったレンタカーは、ホンダのフィット、「湘南」ナンバーの「わ」(笑)
この車は1300ccクラスのレンタカーとしては、サーファーにとって一番使いやすいと思う。(ショートボードがセカンドシート畳めばすっきりと収納、燃費も走行性能もいい、ラゲッジスペースに置いたポリタンから水を汲むときにちょうどいい壁)
その後、げんこつハンバーグの炭焼きレストランさわやかに寄って、1時間の待ち時間を耐えて、げんこつハンバーグを食したが、良い写真が撮れてなかったので画像無し。
2回目やからほかの、メニューに挑戦しようかとも思ったが、次にいつ来れるかわからんしな~、って消極的に再びげんこつハンバーグ、でもやっぱ美味いわ(o゜▽゜)o

大阪サーファー的にはこれはトリップや無いねんけど、湘南サーファー的にはサーフトリップ@東海


【125 Firewire POTATONATOR 6'0】仕事お休みにしてちょっくらサーフトリップ、って大阪やとこれが普通の波乗りライフやったけど、海のそばに住むと地元の海を離れるのはトリップなんやなあ~。


 最初の目的地は、超久し振りに豊橋のT塚、強いオフショアで思いっ切り小さくなってしまうのでは無いかと心配したけど、腰~腹たまに胸と、なんとか波残ってくれた~♪


 南東のうねりでやや斜めに入ってきて、まとまりが無くて割れにくいが、うねりと地形がぴたっと合えば、すこぶるいい波があるのでけっこう楽しい。


 しかし海全体が東から西へ流れてるので、ぼーっとしてたら、すぐに「いこつか」まで流されてしまうので、基本的にず~っとパドリング、しんど~。



 もうパドリングするのやだ~、ってなるくらいまで波乗り楽しんでから、渥美たまご牧場に寄って、卵ご飯用に生みたての自然卵を購入しつつ、鶏とダチョウとしばし遊ぶ。
そしてロングビーチに移動して車を浜に駐めてから、てくてくとあの長い坂を歩き大松食堂へ、ビールを飲むから歩かなくてはならないのや~。
久し振りの大松食堂、今回の旅の大きな目的の一つかも知れない、ここでの食事が。
手羽先、名古屋でも名物ってことでいろいろな店で食べたが、自分的にはここの手羽先が最強やと思うねんな~、甘エビ、塩茹でしてあってたまご持ってるのもたくさん混じっていて、手がべたべたになりつつ食っても食っても減らないと嬉しい悲鳴を上げつつ美味し~、玉子焼きは甘くないってだけで嬉しい、最後に波乗り用にカロリー補給でおにぎりも~、満腹のほろ酔っぱらり~ん(*⌒▽⌒*)


 車でしばらく昼寝、昨日とは打って変わっての晴天で日差しが強くて、Fit(レンタカー)ではリアゲートを開けて少し風を入れないと、暑くて寝てられんっ、打って変わり方が激しすぎる昨日今日。
充分に酔いと眠気を覚ましてからの2ラウンド目はそのままロングビーチにて。


 昼寝しているうちに汐が上げてしまって、寝る前に見たアウトから割れてくる波はなくなっちまって、インサイドでほぼダンパーな波ばっかになってしまった(ToT)
ここでも南東のうねりがビーチに斜めに入って来るので、強いオフショアに抑えられて、たまに綺麗に割れるレフトの波だけが使えるので、流れと闘いながら、その波だけを選ぼうとする。
…が、けっこうボンガッシャーばっか選んでしまって、どんがらがった~ん、今日はこの辺で勘弁しといたろか…(__*)
プロフィール

hisapsurfrider

Author:hisapsurfrider

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
かうんたー
検索フォーム
QRコード
QR